診療情報

医師と相談し適切治療を

先天的もしくは後天的な原因までまったく歯のない所にチタン製の人工歯根を植えた後、歯冠やブリッジ・義歯などの人工歯をインプラントに固定するのが歯科インプラント治療で、近年、比較的安全でメジャーに行われるようになってきた欠損補綴(ほてつ)治療の一つです。

歯科インプラントの利点は、審美性の回復、人工歯に対し安定した基礎となる隣の歯を削る必要がない、義歯をしっかりと支える、などがあります。欠点としては、骨に直接人工歯根を植えるため天然歯に比べ感染に弱いこと、外科手術により合併症が発生する可能性があること、保険が利かず高額な治療費がかかる、などがあります。

歯科インプラントに限ったことではありませんが、健康な歯や治療済みの歯、そして、歯周組織を良い状態に長く維持するためには、自身での適切なケアと歯科医院でのプロフェッショナルケアにより口腔(こうくう)内を清潔に保つことが大切です。

患者さん個々の状態により、様々な治療法があります。従来のブリッジ(歯のない部分の両側の歯を削り、かぶせ物でつなげる)や義歯も歯科治療においてすでに確立されているものであり、インプラント治療が最良の選択というものではありません。多様な治療方法について歯科医師から説明を受け、自身の納得のいく方法を選択することが大切です。

引用:福島民友 2014年3月3日 朝刊 11面

「口からはじまる健康づくり」

理念・誕生までの道のり

野村院長

院長が「きわ歯科クリニック」を誕生させた道のりを、歯科免疫学のお話を通じてご案内します。詳しくは、理念・誕生までの道のりをご覧ください。

院長ブログ

リンク

波乗りクリニック

携帯・スマホで見る

QRコード 携帯またはスマホのQRコード読取画面からアクセスして下さい。

休診日カレンダー

Calendar Loading
【診 察】 9:30-13:00 14:30-20:00
9:30-13:00 14:30-17:00(土)
【定休日】 日・木・祝日
(祝日の週の木曜は土曜と同じ時間に診察)

地図

地図詳しくは、アクセスをご覧ください。