診療情報

高齢者に多い口腔乾燥、大半は薬剤性 「口が乾く」は薬局で解決!

高齢者に多い「口の渇き」。老化現象と思われがちだが、薬剤性のものが少なくない。口腔乾燥はQOLを低下させるだけでなく、誤嚥性肺炎の引き金にもなる。薬局でこまめに聞き取りを行い、早期に対処することが重要だ。

■口腔乾燥の原因

【疾患・病態】
シェーグレン症候群、糖尿病、甲状腺機能亢進症、脳血管障害、パーキンソン病、筋ジストロフィー、C型肝炎、腎機能障害、放射線治療の副作用、緊張・ストレスなど

・唾液分泌量の減少
・粘性の増加
・分布の異常

口腔乾燥(ドライマウス)

【生活習慣・環境】
寝たきり、口呼吸、過度の飲酒、喫煙、居室内の乾燥など

【薬剤】
・「口渇」が副作用に挙げられている薬剤は非常に多い
・「長期服用」「多剤併用」は口腔乾燥のリスクを高める

引用:日経ドラッグインフォメーション ’14.6月

「口からはじまる健康づくり」

理念・誕生までの道のり

野村院長

院長が「きわ歯科クリニック」を誕生させた道のりを、歯科免疫学のお話を通じてご案内します。詳しくは、理念・誕生までの道のりをご覧ください。

院長ブログ

リンク

波乗りクリニック

携帯・スマホで見る

QRコード 携帯またはスマホのQRコード読取画面からアクセスして下さい。

休診日カレンダー

Calendar Loading
【診 察】 9:30-13:00 14:30-20:00
9:30-13:00 14:30-17:00(土)
【定休日】 日・木・祝日
(祝日の週の木曜は土曜と同じ時間に診察)

地図

地図詳しくは、アクセスをご覧ください。