院長ブログ

波乗り先生の推薦図書 (14/05/27)

波乗り先生が、以前ブログで紹介された参考文献を読ませて頂きました。

自らの苦痛を自分で治療するための究極の選択=依存症と定義し、自ら抱える困難や苦痛を緩和するための物質を選択し、やがて依存症に至る。と記されています。つまり、依存物質の危険性を教育し、排除、管理だけでは、依存症からの解放は成立しないのです。大切なのは、人の支援。人と向き合う医療なのでしょう。

歯科医院において、依存症の治療をすることはありませんが、口臭外来を受診される患者さんの、抱えておられる深い悩みや背景を受容し、認知し改善にむけて支持していくプロセスや、攻撃的ではない不定愁訴を抱えておられる患者さんの対応に、大変参考になりました。また良い文献を教えてください。期待しています。

IMG_2823

 

 

月別アーカイブ

「口からはじまる健康づくり」

理念・誕生までの道のり

野村院長

院長が「きわ歯科クリニック」を誕生させた道のりを、歯科免疫学のお話を通じてご案内します。詳しくは、理念・誕生までの道のりをご覧ください。

院長ブログ

リンク

波乗りクリニック

携帯・スマホで見る

QRコード 携帯またはスマホのQRコード読取画面からアクセスして下さい。

休診日カレンダー

Calendar Loading
【診 察】 9:30-13:00 14:30-20:00
9:30-13:00 14:30-17:00(土)
【定休日】 日・木・祝日
(祝日の週の木曜は土曜と同じ時間に診察)

地図

地図詳しくは、アクセスをご覧ください。